全国学生合気道演武大会に参加しました

こんにちは、62代主将の小林です。
11/26に日本武道館にて、全国学生合気道連盟演武大会がありました。
東北大学からは3年生2人と2年生2人が参加しました。
東北大学は前年度に会長賞をいただいたので、今年度の演武大会は最終演武となりました。
本部道場長の前に全体の演武を締めくくるという、重要な場面での演武は緊張感も一入でした。
3年生は昨年も参加したため演武前も落ち着いていましたが、2年生の顔は固かったように感じました。
しかしいざ演武が始まると、部員一同日頃の稽古成果を十分に発揮し、のびのびと元気よく東北大学らしい演武を行うことができました。
演武会での経験を日々の稽古にも体現して、毎日鍛錬を続けたいと思います。
今後とも応援の程よろしくお願いします。

秋合宿について

63代の菊池です。
秋合宿を11/30(水)~12/4(日)の日程で行っています。詳細は添付の画像を確認してください。
また、画像の日程について一箇所訂正があります。ミーティングの時間が、12/3(土)の午後稽古の後から12/4(日)の午前稽古の後に移ります。

稽古休止のお知らせ

お世話になっております、62代主将の小林です。

急な連絡とはなりますが、11/7~11/10の期間で稽古を休止とします。
先日の学祭以降、学内で感染者が急増していることが理由です。
OBOGの先輩方はお間違えないようによろしくお願いします。

全東北合気道演武大会と全日本合気道講習会に参加しました

こんにちは、62代主将の小林です。

10/15に岩手県営武道館で全東北合気道演武大会が、16日には全日本合気道講習会が開催されました。

東北大学からは62代が2名、63代が2名が参加しました。

演武大会では二組が演武を行いました。緊張感はもちろんありましたが、元気良く滑らかに動くことができ、稽古の成果を十分に発揮できたと思います。

最後には植芝充央本部道場長が演武を行いました。道場長の演武には私も受けをとらせていただきました。多くの人の前での受けは大変緊張しましたが、気迫を持って臨めたと思います。

二日目の講習会では、始めに日高先生の講習がありました。剣と杖を中心に講習を行い、それぞれの太刀の動きの意味や流れを教わりました。相手の攻撃線から逸れることなど、徒手技でも通ずるものを感じました。

次に植芝道場長の特別講習会がありました。内容は基本技をしっかりじっくりと稽古をするというものでした。東北大学合気道部員以外の、他の道場の方々との稽古はひとつひとつに発見があり、とても刺激的でした。

今回の演武会、講習会で受けた刺激を部内に波及させて、部員全員で一層稽古に励みたいと思います。 今後とも応援よろしくお願いします。

東北大学祭の日程のお知らせ

63代 榊原です.

10/29㈯東北大学祭にて,合気道部の演武会を行います.

詳細は以下の通りです.

日時:10月29日㈯ 13:00~13:20

場所:東北大学川内キャンパス

尚,入場には予約が必要です.下記URLにて事前の予約をお願いします.

https://www.festa-tohoku.org/

また,10/29~10/31まで東北大学川内キャンパス講義棟A101にて,合気道体験会を行っております.ぜひ,こちらもご参加ください.たくさんのご来場お待ちしております.

幹部交代式を行いました。

61代荒木です。

 先日行われた夏合宿の最終日にて幹部交代式を行い、61代から62代へと伝統が引き継がれました。

 4年生での幹部活動や感染症対策下での稽古など、この一年で困難はありましたが、それらを乗り越えこうして無事幹部生活を終えられましたのは偏に植芝充央先生をはじめとする諸先生方やOBの皆さまのご支援・ご協力のお陰です。この場をお借りしてお礼申し上げます。

 さて、新幹部となる62代は以下ととおりです。

主将       :小林 綜太
主務渉外・会計  :秋葉 真惟子
副将・連盟・渉外 :菱沼 玲汰

 人数は少ないですが、少数精鋭だからこそ成せることを活かし合気道部をより一層よいものにしてくれると確信しています。62代の幹部活動のご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

夏合宿を行いました.

61代の川南です.

9月1日(木)〜9月8日(木)にかけて夏合宿を行いました.6日から8日にかけては植芝先生の指導のもと稽古を行いました.まだまだ暑さは残っていましたが,水分補給をこまめに行い,稽古に励むことができました.朝稽古,午前稽古,午後稽古,夜稽古と夏の一週間で稽古に打ち込むことができました.

一年生にとっては初めての夏合宿でした.夏合宿といえば,一年生にとって体力的に鬼門ではありましたが,疲れを見せないくらいの動きをしていました.

6日から8日の先生稽古では,普段の稽古の中で形骸化していた細かい注意点について,改めて確認できたように感じます.また幹部交代前ということで天地投げにも気合が入りました.

これからはだんだんと寒くなりますが,怪我なく稽古をしていきたいと思っております.