サイト内の現在位置です:

 > 合気道部ニュース
合気道部ニュース - 最新エントリ
 最新エントリ配信

最新エントリ
2017/09/09
カテゴリ: OBより : 

執筆者: subadmin (9:26 am)
57代柳原です。

芋煮会の日程を更新しました。
ご確認お願いします。
多くの方のご参加をお待ちしています。
2017/08/18
カテゴリ: OBより : 

執筆者: subadmin (9:04 pm)
57代柳原です。
夏合宿の日程に変更がありましたのでお知らせします。
(変更前)
8月21~23日の夜稽古 18:00~19:30
(変更後)
21、22日 17:30~19:00
23日 18:30~20:00

詳しい日程は予定表をご確認ください。
2016/08/15
カテゴリ: OBより : 

執筆者: subadmin (10:57 am)
56代鈴圡です。

今後の主な予定についてお知らせします。
夏合宿ですが、事前稽古を8月19日(金)に、合宿を8月22日(月)〜26日(金)の5日間の日程で行います。

また、芋煮会は10月1日に行います。以前の日程とは異なっておりますので、ご注意ください。
2016/06/01
カテゴリ: OBより : 

執筆者: subadmin (3:25 pm)
56代鈴土です。

「新歓合宿を終えて」という題で日報を更新いたしました。
また、6月12日の午前稽古は他団体の道場使用の関係で無しとさせていただきます。
2015/09/21
カテゴリ: OBより : 

執筆者: subadmin (10:30 pm)
55代渡邊です。

55周年強化週間の稽古内容詳細と後期事前稽古の予定表を更新しました。
ご確認ください。

25日(金)と26日(土)の9:30~11:30に行う後期事前稽古以外は昇級審査のような形式で55周年の演武の練習を行います。
2014/11/16
カテゴリ: OBより : 

執筆者: subadmin (11:53 am)
失礼します。54代藤後です。

秋合宿の詳細、後期稽古納め、演武会及び冬合宿の日付に関して

更新しましたので確認お願いします。
2013/01/29
カテゴリ: OBより : 

執筆者: webmaster (3:06 am)
やや古い話になりますが、
OB・OG全体からのものとなります。内容や詳細は以下の通りです。

<<2012年度OBOG会から現役への支援・補助>>

1)現役の活動費補助
2)現役のOB・OG会招聘費
3)和合発行補助

なお、上記1)の現役の活動費補助については、『合宿、遠征時等現役の活動の諸費用を補助することとし、使途は現役に一任しますが、翌年4月に使用の結果報告をOBOG会に行うこと。』が条件とのことです。

2011/12/31
カテゴリ: OBより : 

執筆者: itoh_35 (2:40 am)
35代の伊藤です。

菊島OB会会長より、12月18日の朝日新聞にて6代工藤剛先輩がカンボジアでJICAのシニア海外ボランティアとして合気道のご指導をしていた時の記事が新聞に載っていると教えていただきましたので、ご参考まで掲載します。

カンボジアにはその後8代金子信一先輩に受け継がれ、現在は10代の森修一先輩がシニア海外ボランティアとして、また、金子さんは自費ボランティアで現地に赴任して一緒になって合気道の普及に努められています。

いったん就職をするとどうしても合気道から離れてしまいがちになりますが、一段落ついたところで多くのOBがまた再開されています。私自身の自戒も込めて励みになった記事でした。

工藤さんの朝日新聞記事(JPG:600KB)

以下、記事の起こしです。
--------------------
右を見て、左を見て、また右を見て。日本では当たり前のことも、国が変わればがらりと変わる。

証券会社を早期退職した工藤剛さん(67)が国際協力機構(JICA)を通じて、2002年から合気道指導のボランディアとして行ったのは、カンボジア。この国では、クルマが右側通行。日本とは逆だった。

首都プノンペンといえど、信号機どころか、舗装道路も普及していなかった。歩行者優先という考え方もない。道路を渡るときは、左、右、左の順で目線を配らないと危なかった。

3年間の滞在で人がはねられる場面に3度、出くわした。仲間たちと並んで横断方法を練習した。「染みついている習慣を実感した。慣れるのに1,2か月かかりました」

内戦は約10年前に終わっていたが、政情がまだ不安定で、治安も悪かった。住まいは自動ロック、警備員付きのマンションを借りることをJICAが認めてくれたが、夜になると外から銃声が聞こえた。夜間の一人歩きは控え、日中の移動もできるだけ車を使った。

緊張を強いられる日々に、同時期に派遣された他の6人は運動不足に陥り、みんな太り気味になった。

03年1月の夜。自宅前の路上に集まって来る群衆を見て、ただ事ではないと感じた。その数、数百人。人々は投石したり、火を放ったりし始めた。「まずは情報収集」。マンションの警備員に英語で話しかけた。

タイ人女優が「アンコールワットはタイのもの」と発言したとの報道があり、住民が怒っているという。自宅の二棟隣のタイ大使館を狙った焼き討ち事件だった。外出しなければ巻き込まれないと判断できた。

「自分の安全は自分で守るというのが基本。何か起きないようにするために、また、何かあった時のために、日ごろの人間関係が大切です」。商社の在留邦人とも交流し、気晴らしに仲間とテニスを始めた。

充実した活動の前提になる安全・健康対策とは。JICAの勝又晋(すすむ)・計画課長は「日本との違いを知ることが第一歩です」。シニアは活力があるが、健康の大切さへの自覚が不十分な人も多く、体調管理が重要になるという。
2011/06/19
カテゴリ: OBより : 

執筆者: yoshida_13 (11:03 am)
6月17日の新歓合宿で植芝充央先生のご指導がありました。
場所は、50周年のときに稽古した耐震施行された川内の武道場です。

先生のお声、とくに稽古中のご発声があまりにも道主と似ているので、
稽古をしていて、昔の代にタイムスリップしたような感じなりました。
隣で稽古しているのは、遠路駆けつけてくれた長多君(33代)です。

なんとも不思議な新鮮な稽古でした。
2010/10/21
カテゴリ: OBより : 

執筆者: mizunoya_50 (9:33 pm)
 遅くなってしまい、申し訳ありません。芋煮会、秋合宿、後期稽古納めなどの日程を予定表に追加しました。詳細につきましては、予定表を御覧ください。なお、後期稽古納めは一年生が12月4日にTOEFL試験を受けなければならないため、12月5日となっております。お間違えのないようお気を付け下さい。

(1) 2 3 »

ログイン

今月の予定

前月2017年 10月翌月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<今日>

合気道部日報より

 

日報 - 過去ログ